スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パンク修理

2010年03月29日 01:01

2週間前の週末になりますが、急に後輪がパンクしたので修理を実施。
チューブだけ変える予定でしたが、タイヤのサイドのひび割れが多かったのでタイヤも交換。

mkjgfr.jpg
センタースタンドにブロックをのせて・・・
変態サイズである23MMのレンチを使い「ふんぬー!!!!」
よっし。はずれた。

kjhgffdd.jpg

交換タイヤは年末に倉庫から見つけたSPEED LINE400を結局使用

とりあえず終了。さて今回はもう一作業・・・続く

カブ キックアーム オイルシール交換

2010年01月23日 16:52

12642331523.jpg

キックアーム部からオイル漏れがしてました。
運転中にだけ漏れ、漏れる量は少ないですが、運転中マフラーにあたってよく焦げ臭いにおいがしてました。

そこで新品に交換。
今回はKITAKO モンキー用キックアーム部オイルシール(カブにもいけると明記)を使いました。
だいぶ前に購入してたんですが今回やっと交換します。

まず10mmのレンチでキックアームを取り外し。
途中手で抜けなくなったので、ゴムハンマーでやさしく叩いてやるとアームは外れました。
さてオイルシールをはずすのですが、薄めのマイナスドライバーを使用。
外側だと入る隙間がなく、こじってもなかなか外れません。そこで今度は内側部分をぐりぐりすると結構すぐに取れました。

そして新品のオイルシールにエンジンオイルを少々付け、押し込む。付けるほうが簡単です。
そしてキックアーム取り付け。途中でまたひっかかったので、ゴムハンマーで叩いて完成。

オイルシールさん30年間ありがとう。
さてこれでオイル漏れは止まると思うんですが。

初心者系プチミーティングリターンズ in いながわ 発動編

2009年12月11日 08:00

さあ
お昼も食べたしいよいよ「くりの郷」までツーリングです。

ここからくりの郷までは写真を撮ってませんのでヨナさんここはじさんのレポをリンクさせてもらいます。
二人とも写真を撮るのが上手で、お二方のブログはいつも凝った写真を載せています。今回もいい写真をたくさん撮ってくれました。

秋の田舎道。貸し切り状態のような道を六台のカブが進んで行きます。走った時間は20分ぐらいでしょうか?くりの郷に着いた時は、えっもう着いたの?って感じましたが結構な距離を走ってます。

こんなに景色を楽しみながら走ったのはいつ以来でしょうか?長い間忘れていた感覚です。
くりの郷到着
 CIMG1886.jpg
CIMG1888.jpg
でっかい栗がお出迎えです。

CIMG1891.jpg
「うふふ、アハハ」
楽しそうに写真を撮るカブ乗りマイスター達。


「ママー。あのオジちゃん達何してるの?」
「見ちゃダメよ!」


カブの写真を撮る。撮る。撮る。
その姿はそう皆少年のよう・・・・

最後にかっちゃんさんの提案で缶コーヒーを皆で買って記念に撮影。
CIMG1897.jpg

こういう集まりは初めてでしたが、いやー楽しいモンですね。
一人だとなかなか遠出できませんし。同じ趣味を持つ同士が交流する楽しさがありますね。
家族には理解できないようなカブに対する愛情も理解してもらえますし。

また、「皆さんカブが好きなんだなー」というのを強烈に感じました。
最近通勤で使わなくなったのでカブ(CDも)放置しがちでしたが、今回のイベントで刺激を受けて少し「いじろうかな」と。
あとブログも。たいしたことは書けませんが、せめて週1回は更新をやろうかなと。

かっちゃんさん、すーさん、ここはじさん、テヶテヶさん、ヨナさん、
楽しい時間をありがとうございました!
また会いましょう!


CIMG1892.jpg




帰りに一庫ダムに寄ってみた。
そういえば生まれて初めて生ダム見たかも・・・
夏にもきてみたいな。
CIMG1898.jpg

初心者系プチミーティングリターンズ in いながわ②めぐりあい  いながわ編

2009年12月05日 14:07

つづき。


道の駅「いながわ」に到着。「お、カブのまわりに人がいる。おそらくあの集団だ。」
「みなさん、はじめまして!」
て言ってたかどうかは覚えてません。寒さで口が動かなかったのは覚えてます。

かっちゃんさん、ヨナさん、ここはじさんはブログを通じてお世話になっていましたが、実際お会いしたのは初めてです。なんか不思議な感じです。



さて、今回私が到着したときは5台のカブがありました。


まずは主催者「かっちゃんさん」のカブ
「木星帰りの男」ならぬ青山帰りのカブ乗りさんです。
自作ナックルバイザー、風防、予備タンク、グリップヒーター、大型リアボックス等多数の装備を装着。
その姿はまさに「フルアーマーガンダム」
CIMG1867.jpg 902489_1.jpg


つづいて「ヨナさん」のカブ。「匠」号

リアにはアイリスボックスを装備。たくさんのステッカーが羨ましいです。
アウスタ製ブリッドタイプクリアウインカー。サイドカバーもピカピカです。
全身ラメはDXの証!まさにカブ界の「百式」
CIMG1869.jpg PB106061.jpg

テヶテヶさんの新型のスーパーカブ110
「ピンクナンバーは伊達じゃない!」
カブ界最大排気量を誇ります。僕のC70の1.5倍の排気量を誇り、100kmまでメーターが刻まれてます。
20年後、僕のメインマシンになってるかもしれません。
圧倒的排気量まさにカブ界の「ZZガンダム」
CIMG1865.jpg hg_zz.jpg

「ここはじ」さん「ここはる」号
色白美人です。白いBOX、白いシート、白いリアサス。の「白いやつ」です。
女性受けもいいのではないのでしょうか?
購入したのが今年の六月だそうですが、カブへの愛情が半端ないです。
白い機体で疾走する姿は「キュべレイ」ようです。
CIMG1866.jpg キュベレイ

「すーさん」のカブです
ありそうでめったにお目にしない貴重な黒い機体です。
「あんどん」を装備し、レッグシールドは銀モール仕上げ。
シートはOLDカブに見られる、黒と白のツートンタイプ。
非常に通好みです。
黒い三連星「ドム」を彷彿させます。


CIMG1868.jpg imgp45765230.jpg


さて今回の集まりは、初心者系リアボックス愛好会の集まりです。
集計結果は アイリスオーヤマ製3台、鉄製BOX2台、MEIHO製1台です。

「リアボックスのないカブはカブじゃねえ!」という非常に硬派な集いです(ウソ)

CIMG1878.jpg
CIMG1880.jpg CIMG1879.jpg

ステッカーも交換して、カブをじっくり観察して。カブ談義をして。心配していた雨も降らず。
カブの集まりらしいゆったりとした時間が流れていきます。

「ああ。時が見える」

CIMG1882.jpg









初心者系プチミーティングリターンズ in いながわ

2009年11月30日 20:57

初心者系プチミーティングリターンズ in いながわ(往路編)

CIMG1897.jpg



ミーティング初参加。日曜の予定が直前まで決まらなかったため、参加を保留してましたが、なんとか2部から参加できそうになった為、参加決定!



目標、道の駅いながわ。家から40km。所要時間は1時間30分とのことだが、おそらく1時間ちょっとでいけるだろう。
43号→13号→12号とシンプルなルートを選択。

10:45分出発!

20分で13号に突入!順調順調と思っていたところ・・・


40分走ったぐらいで、全身が冷えてきた。特に下半身。
とりあえずジャパンで靴の中敷用カイロを購入。

冷えてきた体に追い討ちをかけるように、手作り特製ルートマップがベトナムキャリアから風に飛ばされさようなら。
「まだだ!たかがメインマップをやられただけ!」


川西能勢口をすぎたあたりで現在位置をLOST。
予備の地図には川西能勢口より北は載ってないし。
仕方なく道がわかるところまで撤退。
容赦なく襲う冷え。

何とか体勢を立て直し、もうすぐ道の駅いながわの手前で。
前方より爆音を響かせ迫る2機の機体。
「連邦の新型か?いやカブだ!おそらく参加者だ!」
(後でわかりましたが1部に参加されていたヤマモトさんとSATOさんのカブでした。道に迷わなければお会いできたのに残念・・・)

目の前を通り過ぎたカスタムされたカブを見て高まるテンション。
しかし体を蝕む冷え。
ぼろぼろになりながらなんとか「いながわ」に到着!



CIMG1864.jpg


タペット調整なるものをしようかな

2009年03月27日 00:00

今週は寒かったですね。
でも来週辺りには桜が咲き始めるでしょうね。

さて、カブに限ったことではありませんが、バイクのメンテナンスの一つにタペット調整というのがあります。
バルブのクリアランスが規定値を超えると云々・・・と詳しくは理解できてませんが、
ある程度走ったバイクには必要なメンテナンスです。

ベンリーが購入前に調整されていたかどうかはわかりませんが、買ってから一万キロ走ったので調整はそろそろ必要でしょう。
カブに至っては一度も調整されていない可能性が高いので調整をやってみないといけません。
一度もやったことない作業は余り気乗りしませんね。
ポイント調整は必要に迫られてやりましたが、今回は今現在走行に支障はありませんし。

昼休み中に作業出来そうならば一度調整をやってみようかなと思案中( -"-)

DVC000ee01.jpg

調整方法

空気圧

2008年06月22日 02:26

DVC0001z4.jpg


100均でこんなものを発見。
まずカブの空気圧をはかってみる。
前輪140kpa 後輪170kpa
100均なんでどこまで正確かはわからないが一応信頼してみる。

空気を入れて前後輪とも210Kpaに
前後輪とも規定値より少し圧を高めにした。

前輪は少し空気圧抜けていると思っていたが、後輪がこんなに空気圧低いとは思わなかった。
定期的に点検しないといけないね

カブ90のサービスデーターだが二人乗り時には後輪280Kpaもいれないといけない。




最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。