スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第七回(2010) カフェカブ京都 その2

2010年06月02日 12:34

DSCF1846.jpg


今回のカフェカブ。雨の中で行われましたが、今迄で一番オーナーさんとの交流を持つことができました。
お相手して頂いたカブオーナーさん。ありがとうございます。

カブは誰のカブかわかるのですが、オーナーさんの顔がわからなかったり、こちらが話すタイミングを逃したオーナさんもいました。
残念でしたが、またいつかお会いできることを信じて。

では続きをどうぞ。続きをクリック!
まず会場に入って傘を出したり準備していると・・・
どこかで見たお顔が・・・・

初心者系プチミーティングリターンズ in いながわ でお会いしたすーさんを発見!
お久しぶりです!
今日は雨なので車で来たとのこと。渋い黒カブが見れなくて残念!
僕もすーさんを真似してレッグシールドにモールを入れてみました。
南紀ツーリングのお話が聞けて楽しかったです。僕もソロツー行きたいな。



次にいながわツーでお世話になってたかっちゃんさんです。
DSCF1807.jpg
DSCF1868.jpg


別名「青山帰りの男」
片道22kmを毎日往復し、先月のSCMも参加された猛者です。自作パーツを次々と作成するアイディアにはいつも驚かされます。

お久しぶりです!ステッカーで派手になりましたね。
小さめのレッグシールド(リトルみたい)と小さめにカットした風防がデザインと実用性のバランスがいい感じです!
自作ナックルバイザーとあわせまさに通勤快速仕様ですね!


DSCF1808.jpg
DSCF1870.jpg

つづいてヨナさん
いながわ以来お久です!
「麦酒色」のカブに乗る男。先月のSCMも参加されてました。青山自走も時間の問題でしょう。
オルペンですっかり雰囲気が変わりましたね。麦酒萌えです!(意味不明)
生で見るとこれがまたいい色してます。なんともいえない和テイストです。
磨きに磨かれたメッキ部分がオーナーのカブ愛を感じさせます。ホンと奇麗に乗ってますね。
自作バックレストもいい感じです。後は強度の問題だけですね。


DSCF1835.jpg
DSCF1827.jpg

つづいてむーたさん
初めまして!ハイネ・ヴェステンフルスと同じでオレンジがパーソナルカラーのオーナーさんです。
以前からリンクさせてもらってました。
こうして前から知っているオーナーさんに実際にお会いできるのがイベントの醍醐味ですね。
超スタイリッシュなハンター「おりべ」号
やばい。メタリックオレンジがたまらん。(;゚∀゚)=3ハァハァ
黒がまたオレンジを引き立たせてます。
東海地区より自走お疲れ様でした!



DSCF1830.jpg
DSCF1831.jpg

一年ぶりにこんにちは!
「銀の紳士」ツッカーさんです。またの名を「銀の○○」とか。
もう説明が要らないほどのスタイリッシュカブです。
個人的にはシンプルな色使いかつ圧倒的な存在感がターンXみたいと勝手に思っております。
月光蝶ばりのリムとライセンスのホログラムが素敵です!晴天の下で見たかった。
今年もステッカーありがとうございます。



続く
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. かっちゃん | URL | Xp9zm3js

    Re: 第七回(2010) カフェカブ京都 その2

    最初に紹介してもらってありがとうございます。ただ、紹介コメントは大げさな気がします。うそ、大げさ、紛らわしい広告は、ジャロに訴えられますよ(笑)

  2. ダンデライオン | URL | -

    Re: 第七回(2010) カフェカブ京都 その2

    >かっちゃんさん
    いえいえ僕にとって青山自走はいつか経験したい夢でもあり憧れる存在です。
    今回他に三人の青山自走経験者が写っています。(^^)
    すごい割合です。


















コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://benly95.blog43.fc2.com/tb.php/99-bd7a1c13
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。