スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カブ キックアーム オイルシール交換

2010年01月23日 16:52

12642331523.jpg

キックアーム部からオイル漏れがしてました。
運転中にだけ漏れ、漏れる量は少ないですが、運転中マフラーにあたってよく焦げ臭いにおいがしてました。

そこで新品に交換。
今回はKITAKO モンキー用キックアーム部オイルシール(カブにもいけると明記)を使いました。
だいぶ前に購入してたんですが今回やっと交換します。

まず10mmのレンチでキックアームを取り外し。
途中手で抜けなくなったので、ゴムハンマーでやさしく叩いてやるとアームは外れました。
さてオイルシールをはずすのですが、薄めのマイナスドライバーを使用。
外側だと入る隙間がなく、こじってもなかなか外れません。そこで今度は内側部分をぐりぐりすると結構すぐに取れました。

そして新品のオイルシールにエンジンオイルを少々付け、押し込む。付けるほうが簡単です。
そしてキックアーム取り付け。途中でまたひっかかったので、ゴムハンマーで叩いて完成。

オイルシールさん30年間ありがとう。
さてこれでオイル漏れは止まると思うんですが。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. かっちゃん | URL | Xp9zm3js

    No title

    シール交換、お疲れ様でした。こんなところから漏れるんですね。勉強になりました。
    あと、記事とは関係ないのですが、カウンターがもうすぐ「9999」ですね。誰がそのぞろ目を見るのか、ちょっと気になりました。

  2. ダンデライオン | URL | -

    Re: No title

    > かっちゃん さん
    こんにちは。僕のカブみたいに噴出すほど漏れる人は少ないですけど、少し漏れているのか、この部分が汚れているカブは結構多いですよ。
    エンジンオイルの熱で高温になるからシールがヘタってくるのではないかと思います。
    記念すべき9999はだれが踏むのでしょうかね?のべ1万人も見てくれてありがたいことです。

  3. ヨナ | URL | -

    あ~10005でしたよー。

    30年前のカブとなると色々あるんですね。僕のカブはまだ若造なんで、ほっといても元気いっぱいなんで、トラブルの勉強がまったくできません。

    30代の僕らも不具合が色々出てこないように自分メンテしましょうね(笑)

  4. ダンデライオン | URL | -

    Re: タイトルなし

    > ヨナさん
    基本的にカブは乗っていれば、エンジンオイルさえ交換していれば、まず故障しないですからね。
    僕のような古い車体は、劣化している部分が多いから無理させると怖いです。


    もう僕らも劣化してきてるんでしょうね。気をつけないと。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://benly95.blog43.fc2.com/tb.php/78-eded7b15
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。