スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウインカースイッチ破損

2009年04月12日 17:34

ウインカースイッチがぽっきり折れてしまいました。
上には動くのですが、下に動かしづらく、このままでは左折時に困ってしまいます。
またパーツリストを見ても、バラでのパーツは無くアクセルホルダーごとの交換で高くつきそうです。

DSCF1670.jpg

また、わたしのカブは現行カブと違い、アクセルがスライド式?であり、
現行カブのアクセルホルダーでは付かない可能性があります。
たまたまオークションでわたしのカブと同型のアクセルホルダーが出ていたので落札。
mugencircus-img600x450-1234236927f8kdjn72605.jpg
無事届いたのですが、このプラスチックのレバーだけはずれて移植できないかな、といじってると。
ポキ 折れてしまいました。

_l ̄l○ 
10秒前の自分を止めに行きたい・・・買った次の日に折ってしまいました。



このままでは悔しいので、せっかくの機会だから分解。
中の構造を見てみよう。
DSCF1669.jpg
写真の配線を固定してあるネジをはずすと、ボールやらバネが飛び出してきて、とても危険でした。
もう2度と分解することは無いでしょう。とりあえず何とか復元。

さて、また中古を探すのももったいない話なので、何とか利用できないものかと考えてみました。
そこで、閃きました。
まずレバーの隙間に細いタッピングネジをぐりぐり埋め込み、接着剤でさらに固定。
次にパテでネジ周りを肉付け。
紙やすりで形を整えて、色づけ。なんかマーブルチョコみたいな色艶になったが。・・・
上下に動かしてみる。とりあえず強度的には問題なさそう。
DSCF1668.jpg
形は不細工だが、しょうがない。
さて屋外での使用で、どれくらい耐久性があるだろうか?
1年は持ってくれるかしら・・・・

追記 2010年2月現在問題なしです。結構強度あります。


関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://benly95.blog43.fc2.com/tb.php/45-a33ba443
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。