スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

復活のカブ

2008年06月06日 02:02

今でこそ元気に動いているカブだが、当初は3年ほど放置され続けていた。
売ろうかとも迷ったがその当時TWを持っていて、雨の日用のサブマシンとして復活しようと思い立った。
2006年6月のことです。

カバーをかけていたおかげで、外装はそれほど傷みはなかったが、タイヤの空気は抜け、ガソリンは無し。
いくらなんでもエンジンはかからんだろうと思ったが、ガソリン入れてキックを数回。

エンジンかかったよ。びっくりしました。残ってたガソリンがキャブを詰まらせなかったのがよかったのかな。

DVC00038.jpg

だけどブレーキケーブルがスカスカになってる。その当時はどうやって直せばいいかわからず、ブレーキが固着してたら大変だと思い、近くのホンダのお店に修理依頼。ブレーキケーブルだけの交換ですんだ。
お値段¥3600。 今なら直せるけどこの時は無理でした。

エンジンオイルを交換して、バッテリーも新品に替え、自賠責保険に入り何とか走れるようにはなった。
走れるようになると、いろいろ自分でカブのことを調べた。
がんばれば自分でタイヤ交換等メンテナンスができ、長く乗れそう。
いろいろな本やネットでカブのことを調べた。

カブに乗るのが楽しくなった。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://benly95.blog43.fc2.com/tb.php/3-88ac9549
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。