スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奥高野ツーリング

2012年05月01日 22:31

RIMG0390.jpg

集合前に時間があったので、1年ぶりの明日香へ
ヤマモト氏も来ていた。
おや 奇遇ですね。

新緑が空と溶け合う季節。

RIMG0394.jpg

さあ集合。さあ進もう。
男は黙ってツーリングマップル
ナビやスマホなぞ要らん
頼れるのは己の嗅覚

RIMG0396.jpg
高野町へ。

RIMG0398.jpg
ここでマフラーボルトの脱落に気づく。
スタッドボルトだけで支えられていた。
((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

もう少しでマフラーを落とすところであった。
今日の教訓
忘れるな 増し締め 予備ネジ タイラップ
出先のトラブルは怖すぎる。

RIMG0404.jpg
コバルトブルーに輝く川


RIMG0402.jpg
その川を繋ぐ味のある橋

RIMG0397.jpg
吸い込まれそうな空

RIMG0400.jpg

1000メートル級の山々に囲まれた大自然の中を進む・・・
山あり谷あり川ありとツーリングコースとしては最高。
走っても飽きがこない。楽しい。

RIMG0401.jpg


だがもう我々はただのツーリングだけでは飽き足らないのかもしれない・・・



RIMG0406.jpg

そう。これを待っていたんだ。
松ぼっくり林道(仮称)


RIMG0416.jpg

だが自然は優しいだけでは無い。時に恐ろしい一面も見せる。人の力をあざ笑うかのように。


帰りは高野山方面を抜けて帰宅。写真はとれなかったが、高野山に向かう733号も非常に美しかった。
雲海が見える場所みたいなのでまた訪れたい。

走行距離260km
走れるもんですね。景色がいいと疲れません。
皆様ありがとうございました。











スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://benly95.blog43.fc2.com/tb.php/184-11c4d00e
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。