スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013を振り返る

2013年12月30日 23:11

kakou-002.jpg
>

今年はいろんなところに行けた・・・
もうこいつも(CD90)も7年目・・・
スポンサーサイト

ショートツーリング

2013年07月22日 08:40

時間が空いた昼さがり
奈良にいこう



309-48
水越トンネル~県道黒滝村


水の神様








地酒


猩々(しょうじょう)

たった数時間だが非日常へ

帰り道パンク、、、
最悪だ

路上でチューブ交換
持ってて良かった新品チューブ。

スマホ

2013年06月23日 09:00




スマホすげー
GPSと地図がかなり役立ちそう。

葛城 神話の世界 早朝ツー

2013年05月12日 10:38

R0010621.jpg
高天彦神社(たかまひこじんじゃ)
奈良県と大阪府の県境にある金剛山の東麓、奈良県御所市高天にある、延喜式内社、名神大社。

祭神は高皇産霊尊、市杵嶋姫命、菅原道真の3柱だが、元々は葛城山の地主神の高天彦を祀っていたとも言われている。

奈良県南部の御所市高天。金剛山麓に広がる台地上に位置する。
古くは葛城といわれた地域で、そこにそびえ立つ金剛山は、古くは高天山といわれていた。
付近は天上の神々が住んだ高天原の伝承地で、ここに所在する高天彦神社は、延喜式では最高の社格とされた名神大社で、祭神は葛城氏の祖神高皇産霊[たかみむすび]神。
社殿後方の白雲峯(694m)を御神体とする。
参道の両側には杉の古木が立ち並び、神さびた雰囲気を漂わせている。
江戸時代初頭までは、この地が高天原だというふうに考えられていた。

R0010620.jpg

この辺も・・・
すごい
神話・万葉の世界へ


R0010617.jpg

水越峠 旧道309号
金剛山、葛城山への登山ルート確認へ

R0010618.jpg

葛城山への登山道入口の確認 ダイトレ

R0010623.jpg

天狗谷コース入口

R0010625.jpg

どれが金剛山なのか?

GW-1 HANG ON CAFE

2013年05月06日 06:38

R0010461.jpg
枚方 ハングオンカフェへ


R0010465.jpg
アメリカンな佇まい


R0010466.jpg
約三時間・・・酒なしで・・
このメンバーで
これで酒を飲んだらどうなるんだろう?
機会があれば。

レギュラーサイズでそこそこの量
JOJOのスタンドのようなメニュー名


R0010481.jpg

夜は更け帰路へ
今度は酒を!

里帰り

2012年08月11日 15:30


道後温泉
千と千尋の神隠しの舞台となった風呂屋・油屋の
モデルになった建物


RIMG1384-001.jpg
鞆の浦「崖の上のポニョ」のモデル

RIMG1405.jpg
仙酔島


RIMG1426.jpg
船から鞆の浦



年末年始

2012年01月01日 09:40




年末。久々にベンリーのエンジンを掛ける。
ついでに周りを走る。
エンジンオイルを交換。

なかなか乗らないけどやっぱり楽しい。
キビキビ走ってくれる。

さて今年はベンリー仕様変更計画(「R計画」)を考えてます。
それが実現するかいつもの計画倒れかは気分しだいです。


今年も宜しくお願いします。


アイスクリームシンドローム

2011年08月23日 21:10

子供の時のような 長い夏休みはもう無いけれど。
夏の終わりは 今でも 何かもの寂しい。
 
 
遥か空へ 夏が飛んでいく
季節がもう 過ぎていく


僕が旅に出る理由

2011年08月17日 23:40

僕が旅に出る理由は大体100個もないけど
旅にただ行きたいんです。

飛び出せハイウェイ



明日、春が来たら

2011年04月07日 19:05

もう春は来ましたよ。

松たか子さん。
「春」の曲 良すぎです。

(ノД`)・゜・。



最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。