スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013を振り返る

2013年12月30日 23:11

kakou-002.jpg
>

今年はいろんなところに行けた・・・
もうこいつも(CD90)も7年目・・・
スポンサーサイト

京都北部林道 10月

2013年12月22日 00:57

DSC_0568.jpg

うむ・・
だいぶ放置しすぎた・・・

とりあえず年が明ける前に近況報告
最近はチョイ乗りぐらいで遠出はしていません。

今年最後の遠出記録
10月上旬・・・・まだ暑かったなあ・・


DSC_0573.jpg
WY氏のお誘いで京都北部の林道に行ってきた。
ツーリングマップルにも載ってるようなメジャーな林道のはずが・・・

DSC_0569.jpg
道がなくなってる・・9月の台風恐るべし


DSC_0571.jpg
頼れる後ろ姿。




DSC_0574.jpg
普通に見えるけど普通の道じゃなかったなあ。
これ林道じゃなく廃道やん。
最初の林道はなかなかロングダートで崩落があってもかなりの距離を走れた。
この写真の2本目の林道は・・・

このあと私は先に失礼したがWY氏達は3本目に挑戦し当たりの林道であったようだ。




道中のR173 R12は信号もなく恐ろしく快適な道だった。
林道が目的のツーリングであったが道中もかなり楽しかった。
走りやすい道だと疲れない。

今日の収穫

林道は行ってみないとわからない


今年はもう遠出はできないな・・・
さて来年はどこで遊ぼうか?
ヽ(・∀・)ノ

また遊びましょう!!
 

奈良和歌山散策記5

2013年09月07日 11:03

R0010871.jpg
熊野川に太陽が昇る
温められた水蒸気は上に上に登っていく。


R0010868.jpg
モーニングコーヒーを飲もう
隣のワンカップは昨日飲んだみたいだ。
飲んだ記憶がない

さて出かけよう

R0010872.jpg

熊野大社に


R0010873.jpg



R0010878.jpg



R0010881.jpg
大斎原(おおゆのはら)

R0010882.jpg

杉林を抜けて

R0010884.jpg
入ったとたん鳥肌がぶわーっと
これがパワースポットたる所以なのか?
早朝の静寂の中。凛とした空気が広がっている・・・・

熊野本宮大社はかつて、熊野川・音無川・岩田川の合流点にある
「大斎原(おおゆのはら)と呼ばれる中洲にありました。
当時、約1万1千坪の境内に五棟十二社の社殿、楼門、神楽殿や能舞台など、
現在の数倍の規模だったそうです。

江戸時代まで中洲への橋がかけられる事はなく、参拝に訪れた人々は歩いて川を渡り、
着物の裾を濡らしてから詣でるのがしきたりでした。
音無川の冷たい水で最後の水垢離を行って身を清め、神域に訪れたのです。

ところが明治22年(1889年)の8月に起こった大水害が本宮大社の社殿を呑み込み、
社殿の多くが流出したため、水害を免れた4社を現在の熊野本宮大社がある場所に遷座しました。

かつて多くの人々の祈りを受け止めた大斎原には、流失した中四社・下四社をまつる
石造の小祠が建てられています。

大斎原は、現在の熊野本宮大社から500mほど離れています。
熊野本宮大社から道路を隔てて、大鳥居(高さ約34m、幅約42m)が見えます。
その背後のこんもりとした森が大斎原です。
熊野本宮大社から徒歩10分





R0010887.jpg


R0010886.jpg

これで1泊ドライブは終わり。
さあ 嫁子供を迎えに行こう。

奈良和歌山散策記4

2013年09月07日 10:53

R0010891-001.jpg

本日の宿泊先 本宮 川湯野営場 木魂の里
車 大人ひとりで1500円 
安い

お盆時期なので家族連れが多い
おっさん一人で幕営

バイクツーリングの人も多い。


R0010895.jpg


おっさん一人川で泳ぐ



R0010893.jpg

川がある 山がある 近くに温泉もある
あるのは自然
最高のロケーションだ



R0010853.jpg

夕方

七越峯より大斎原(おおゆのはら)を望む

R0010862.jpg
コーナン 本宮店の駐車場より

夜星を見ながら酒を飲んだあと記憶が途切れる

9時前就寝ZZZZ

奈良和歌山散策記3

2013年09月03日 20:20

十津川村果無集落



何か懐かしい風景が広がる。
















遠い昔
見たような情景

奈良和歌山散策記2

2013年08月29日 20:04

次の目的地へ
その前に寄り道

高野辻




谷瀬の吊り橋



奈良~和歌山散策記

2013年08月29日 08:43

8月中旬の記録
とある奈良山間部の滝散策へ
(ただし車で…)

川原から上流にさかのぼる。
さかのぼること小一時間

目的地に到着。
















水が美しい
天気にも恵まれた。
自然は最高だ。



コーヒーがうまい。

ショートツーリング

2013年07月22日 08:40

時間が空いた昼さがり
奈良にいこう



309-48
水越トンネル~県道黒滝村


水の神様








地酒


猩々(しょうじょう)

たった数時間だが非日常へ

帰り道パンク、、、
最悪だ

路上でチューブ交換
持ってて良かった新品チューブ。


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。